セッションまたは展示ブースにモデレーターを追加する方法

  • 更新

All_plans_.png

どの参加者にビデオとオーディオを使って参加する許可を与えるかを管理したい場合は、モデレーター付きセッションを作成することができます。

セッションを作成する際に、「参加者の範囲」オプションを「モデレーター付き」に設定し、モデレーターのロールと権限を付与する参加者の名前を入力します。

image1.png

注: モデレーターに任命できるのは、登録された参加者のみです。

Zapierなど別の登録システムを利用している場合は、ブースをモデレートする参加者全員にマジックリンク招待状を送信する必要があります。

セッションにモデレーターがいる場合、他の参加者は「オーディオとビデオの共有を申請」と書かれたボタンをクリックすることができます。 このボタンがクリックされると、ページの左下に「モデレーション」パネルが表示され、モデレーターは申請者を確認し、クリックしてビデオストリームに追加することができます。

image2.png

image3.png

許可が下りて、話し手がオーディオとビデオのデバイスを選択すると、カメラに映し出されます。

モデレーターは、話し手または共有画面の横にある三点リーダーをクリックし、「削除

remove.png

展示ブースにモデレーターを追加する場合は、設定画面で「コンテンツプロバイダー」が「セッション」に設定されていることを確認してください。モデレーターとして参加者を管理するには、上記の手順に従います。

Screenshot_2021-07-24_at_09.33.06.png

ヒント:イベントの参加者に関する詳細については、ロールと権限に関するガイドをご覧ください。

モデレーターには次の権限も与えられています。

  • モデレーター付きセッションまたは展示セッションで、参加者全員に対して話し手をミュートする。
  • モデレーター付きセッションまたは展示セッション用の投票を作成する。
  • 組織管理者、イベント管理者または招待ベンダーがフォールバックプロバイダーが有効にしている場合、展示セッションでフォールバックプロバイダーを切り替える。
  • 配属されたセッションでQ&Aに回答する

ご質問がある場合やサポートが必要な場合は、support@hopin.comまでお気軽にお問い合わせください。

この記事は役に立ちましたか?