投票の作成方法

  • 更新

All_plans_.png

イベント内容に関係のあるカスタム投票に参加できることは、参加者にとってもうれしいことです。 ここでは、そのために必要な作業をご説明します。

基本的知識

  • 投票は特定のセッションや展示専用にすることも、イベント全体に適用することも可能です。
  • セッションまたは展示専用の投票
  • 投票はイベントの任意のエリア(バックステージを除く)に作成することができます。
  • 参加者は1つの投票で1回だけ投票することができます。
  • イベントの開始前に投票を作成し、参加者がイベントのレセプションページにアクセスした場合、参加者はイベントの開始前に投票することができます。
  • 投票はイベント期間中いつでも作成できます。 投票が作成されると直ちに公開されます。 投票結果は、いつでも参加者から非表示にしたり、削除することができます。
  • 投票の質問の最大文字数:200
  • 投票の選択肢の最大文字数:100
  • 投票の選択肢数の上限:無制限

投票を作成する

image1.png

右側のパネルの「投票」タブに移動し、「投票の作成」をクリックします。

注:特定のセッションまたは展示ブース内で投票を作成することもできます。イベントエリアに移動し、上記と同じプロセスに従うだけです。 

image2.png

新しいパネルが開き、質問したい内容と、回答の選択肢を入力できます。 

create_poll_2.png

投票を今すぐ公開する場合は、「投票を公開」をクリックします。

投票を後にスケジュールする

または、投票を公開するタイミングを選択するか、下書きとして保存するかを選択できます。

  • 下書きとして保存—下書きはイベント担当者とモデレーターのみが閲覧でき、後で編集して公開できます
  • 今すぐ(デフォルト)—投票はすぐに公開されます
  • スケジュール—投票を公開する日時を設定できます

schedule.png

下書きとして保存」または「スケジュール」を選択すると、タブの投票の横に「管理者のみに表示」または「公開日時」というラベルが表示されます。

scheduled_poll.png

高度な設定

高度な設定を利用すると、イベントで投票をより詳細に管理することができます。

新しい投票の作成中に、「高度な設定を表示」メニューをクリックします。

advanced_settings.png

  • 投票結果の可視性を選択します。次のいずれかを選択できます。
    • 公開—すべての参加者が投票結果を確認できます
    • イベント担当者と講演者に表示—イベント担当者と講演者のみが投票結果を確認できます(以下例) poll_results_visible_hidden.png
  • 投票権を特定のチケットタイプのみに限定します。 これは、特定の投票に投票できるチケットタイプを決められるという意味です。 ドロップダウンメニューからチケットの種類を選択します。 
注:イベントの開始前に投票を作成したい場合は、イベントの登録ページにアクセスしてイベントに登録し、「イベントをプレビュー」をクリックして、イベントをプレビューする必要があります。 イベントがまだ始まっていない場合は、イベントのレセプションページが開きます。

参加者に投票について周知するには?

新しい投票が投稿されると、参加者に通知が届きます! 参加者の画面の右上隅に表示されます。 通知にカーソルを合わせると、投票を「見送る 」、または「今すぐ投票する」オプションが表示されます。後者は、参加できる投票に参加者を移動させます。

polls_notification_2.png

投票データ

特定の投票セクションで結果を表示をクリックすると、各イベントエリアで直接投票結果を表示できます。

show_poll_results.png

イベント開始後、オーガナイザーは「アナリティクス」 > 「投票を確認 」をクリックして、ライブ投票の結果を確認することができます。

image7.png

イベントの投票結果を表示またはダウンロードします。 さらに分析するために、投票結果レポートをダウンロードすることもできます!

投票をさらに活用するには、Slido連携機能に関するガイドをご覧ください。

イベントまたはセグメントの投票タブを無効にする手順については、こちらのガイドをご覧ください。

イベント全体/セグメント専用の投票を無効にする

 

ご質問がある場合やサポートが必要な場合は、support@hopin.comまでお気軽にお問い合わせください。

この記事は役に立ちましたか?