Hopinバックステージへのアクセス方法

  • 更新

All_plans_.png

ステージはイベント中に参加者に表示される一方、バックステージは非公開のビデオチャットで、話し手とオーガナイザーが参加者に向けてライブ配信する前にリハーサルを行う場所です。

どのHopinステージにも必ずバックステージがあります。 バックステージには、イベントダッシュボードのプライベートリンクからアクセスできます。 このリンクにアクセスできるのはオーガナイザーのみで、話し手やステージを介して画面に登場させたい人と共有することになります。

バックステージの詳細については、バックステージチュートリアルをご覧ください。

バックステージにアクセスするには

  • サインインして、イベントダッシュボードにアクセスする
  • 「概要」の中に「イベントリンク」と書かれたセクションがあり、「リンクを見る」をクリックすると、イベントに関連するさまざまなリンクを見ることができます。

    event_links_update.png

  • ポップアップが表示されますので、「Hopinスタジオ」タブに切り替えて、リンクが必要なステージを選択し、コピーしてください。 そのリンクをアドレスバーに貼り付けたり、他のチームメンバーと共有できます。

    event_links_update_3.png

  • また、イベントダッシュボードの「会場」をクリックすると、バックステージリンクに直接アクセスできます。 「ステージ」または「複数ステージ」(プランによって異なります)をクリックすると、すべてのステージのリストが表示されます。 バックステージをクリックすると、直接バックステージリンクに移動します。

image2.png

  • 「編集」をクリックすると、ステージに変更を加えたり、情報の追加ができます。
  • このページからも、それぞれの バックステージを表示ボタンをクリックするか、リンクをコピーして、Hopinまたはストリームヤードのバックステージにアクセスできます。

image3.png

注意:

    • バックステージはステージ専用です。セッションや展示エリアには含まれません。
    • バックステージリンクを有効にするには、イベントへの参加登録が必要です。 登録していない場合は、自動的に登録ページに移動します。 これはイベントオーガナイザーにも適用されます。
    • イベント担当者がまだイベントをプレビューしていない場合、バックステージにアクセスしようとすると、登録ページにリダイレクトされます。

バックステージコントロールの使い方のガイドをご覧ください。

 

ご質問やサポートのお問い合わせは、support@hopin.comまでお気軽にお寄せください。

この記事は役に立ちましたか?