ネットワーキングに関するよくある質問

  • 更新

ネットワーキングに関するよくある質問

ネットワーキングの仕組みに関する詳細については、ネットワーキングについて詳しく解説した記事をご覧ください。

Q: ネットワーキングとは何ですか? またどのような機能ですか?

A :交流会エリアは、イベントの「ゲストエリア」にあります。

これは自動化された1対1のミーティングの場で、イベントでのつながりを促進するHopinの機能です。 「ネットワーキング」セグメントでは、誰かが「準備完了」ボタンをクリックすると、システムが自動的に「準備完了」ボタンを押した他のユーザーとのマッチングを行います。 このマッチングはランダムに行われます。 両者が対応可能な場合、即座にマッチングが完了してビデオチャットが始まります。チャットの時間は、オーガナイザーが事前に設定します。

交流会エリアを無効にするには、「イベントダッシュボード」>「会場」>「ゲストエリア」に移動します。

Q: イベント期間中、1人の参加者がネットワーキングでマッチングされる回数は何回ですか?

A: イベントでネットワーキング機能を有効にしている限り、参加者はイベント期間中、何度でも他の参加者とマッチングされます。

Q:スケジュールに交流会を追加できますか?

はい、できます。 スケジュールに交流会を追加するには、まず「ゲストエリア」を有効にし(「セットアップ」>「基本」)、次に「スピード交流会」を有効にする(「会場」>「ゲストエリア」)必要があります。 ゲストエリアと交流会のセットアップの詳細については、こちらのガイドをご覧くださいとして保存します。

Q: 特定の人々とつながる方法は?

A: 「ネットワーキング」エリアでのマッチングはランダムに行われるため、相手を選ぶことはできません。ただし、1対1のミーティングは誰でも好きな相手と作成できます。 イベントの「ゲスト」タブを開き、つながりたい相手を見つけ、「ビデオ通話に招待」ボタンをクリックします。

1対1のミーティングの詳細については、 こちらの記事をご覧ください。

Q: チケットタイプによってネットワーキングをセットアップすることは これは可能ですか?

A: 可能です! イベントのネットワーキングをセットアップする際に、特定のチケット保有者が他の特定のチケット保有者とのみマッチングされるようHopinをプログラムすることができます(例:「求職者」と「雇用主」)。

Q: ネットワーキングの1回のミーティング時間は?

A: 1回のミーティング時間はデフォルトで最短30秒、最長180秒となっています。 ただし、この設定は変更可能です。 オーガナイザーは、ネットワーキングセグメントをセットアップする際に、最短と最長の時間を自由に設定することができます。

Q: ミーティングを延長したい場合、それは可能ですか?

A:もちろんです! ユーザーは、延長ボタンをクリックしてミーティングを延長できます。 このボタンがクリックされると、ミーティングの延長を希望するかどうかを確認する通知が相手の参加者に表示されます。 延長時間については、オーガナイザーが「ネットワーキングの設定」タブで設定した「ネットワーキング」のデフォルトの時間が適用されます。

Q: 参加者はイベント期間中いつでもネットワーキングを利用することができますか?

A: イベントでネットワーキングセグメントが有効になっている限り、参加者はいつでもネットワーキングにアクセスできます。

Q: イベント期間中にネットワーキングを利用できる時間を制限することは これは可能ですか?

A: この場合、一番良い方法として、ネットワーキング機能を無効にし、参加者にアクセスを許可する時間帯に再度有効にすることをお勧めします。 また、ネットワーキングセグメントのスケジュールを作成することもできます。 そうすることで、スケジュールが登録およびレセプションページに表示され、参加者がその時間に何が行われているのかを確認できます。 また、スケジュールされたセグメントがあると、セグメントエリアに「現在開催中」とはっきり表示されるため、参加者はどこで何が行われているのかを把握できます。

Q: ネットワーキングで同じ相手と2回会うことはできますか?

A: 当社システムでは同じ相手と2回会うことは認められていません。 同じ相手と会いたい場合は、イベント内の「ゲスト」タブで相手の名前を検索して、ミーティングを設定してください。

Q: イベントでネットワーキング機能のみを使用することは可能ですか?

A:もちろんです! 「イベントダッシュボード」>「セットアップ」>「基本」で他のイベントエリアを無効にする必要があります。 ゲストエリアが有効になっていること、また「イベントダッシュボード」>「会場」>「ゲストエリア」で交流会がオンになっていることを確認してください。

この操作は、イベントの前または開催中いつでも行うことができます。 イベント期間中に有効または無効になったエリアがある場合は、参加者はページを再読み込みする必要があります。

 

ご質問やサポートのお問い合わせは、support@hopin.comまでお気軽にお寄せください。

 

 

この記事は役に立ちましたか?