レセプションページのカスタマイズ方法

  • 更新

All_plans_.png

レセプションページは、参加者がライブイベントに参加する際に最初に見る画面です。 イベントに関する情報が表示されるロビーです。 優れたレセプションページは暖かみがあり、情報豊富で、役に立ちます。 たとえば、話し手の略歴、スケジュール情報、「このイベントを最大限に活用する方法」のようなセクションを含めるとよいでしょう。

レセプションページをカスタマイズする

レセプションページをカスタマイズするには、まずHopinアカウントの「組織ダッシュボード」で変更したいイベントを探します。 その後、次の手順に従ってください。

  • 「イベントダッシュボード」 > 「会場」 > 「レセプション」を開きます。
  • このテキストエディタを使用して、ウェルカムメッセージを作成します。 オーガナイザーは、このエリアにウィジェット、動画、ハイパーリンク、ダウンロード用資料、追加の説明を埋め込むことができます。

image1.png

  • イベントのスポンサーをレセプションページに表示したい場合は、スポンサーエリアに追加することができます。 スポンサーのロゴは、スポンサーシップのレベルで階層化することができます。 ゴールド、シルバー、ブロンズの3つはすべてのプランで利用でき、上位プランではレベルを追加して、名称を変更することができます。 イベントにスポンサーを追加する方法の詳細については、 こちらをご覧ください。

Screenshot_2021-08-08_at_09.53.36.png

  • [アプリを追加]ボタンをクリックすると、 Hopin App Storeにリダイレクトします。 ここでは、イベントのさまざまなアプリ を有効にできます。 たとえば、Twitterアプリは、受付にTwitterのタイムライン、コレクションまたはリストを追加することができ、Slidoアプリは、Slidoの投票、Q&A、参加者に対するアンケートを表示することができます。
  • 有効にすると、イベントダッシュボードの受付ページに戻り、追加フィールドにアプリの詳細を追加できます。

reception_page.png

  • 最後に「保存」をクリックします。
ヒント:オーガナイザーはレセプションページのコンテンツをいつでも編集できます。 また、いつでもプラットフォーム上の公開イベントを検索して新たな着想を得たり、他の組織がどのようなレセプションページを作成しているか知見を得ることができます。

ご質問やサポートのお問い合わせは、support@hopin.comまでお気軽にお寄せください。

この記事は役に立ちましたか?