イベントのURLと共有スニペットを変更する方法

  • 更新

All_plans_.png

オーガナイザーは、イベントURL、ソーシャルメディア、Googleアナリティクスの利用を通じて、イベントのマーケティングと追跡管理を行うことができます。

カスタムイベントアドレス

イベント用のカスタムURLを作成するには、「イベントダッシュボード」 > 「詳細」 > 「マーケティング」 > 「カスタムイベントアドレス」に移動し、URLを好きなURLに変更します(ただし、一意のURLで他のイベントで使用されていないこと)。 最後に「保存」を押して変更を適用します。

image1.png

イベントのURLを変更した場合は、必ず変更内容を参加者に通知してください。 古いイベントのURLを使用すると、エラーが発生します。 情報の送信には、プラットフォームのメール機能を利用できます。

共有スニペット

共有スニペットは、イベントページのプレビューとして、ソーシャルメディアで共有された際や検索エンジンの結果ページに表示されます。 単純なリンクとは違い、ユーザーはリンク先のコンテンツについて追加の情報を得ることができます。

例:

image2.png

イベントの共有スニペットの追加方法:「イベントダッシュボード」 > 「詳細」 > 「マーケティング」 > 「共有スニペット」 > 「保存」

image3.png

Googleアナリティクス

Hopinでも各イベントに関するレポートを提供していますが、Googleアナリティクスを追加することで、イベント内での参加者の行動について追加のレポートを入手することができます。

Googleアナリティクスのトラッキングコードの追加方法:「イベントダッシュボード」 > 「詳細」 > 「マーケティング」 > 「トラッキングコード」 > 「保存」

image4.png

 

ご質問がある場合やサポートが必要な場合は、support@hopin.comまでお気軽にお問い合わせください。

この記事は役に立ちましたか?