画面共有時に発生する無限反射効果は何ですか?

  • 更新

Attendees_etc.jpg

画面全体を共有していて、その画面がライブのビデオで表示されている場合、2つのミラーが互いに反射しているような効果が生じます。 次のような「無限反射効果」と呼ばれるものです。

backstagescreen1.jpg

これは、画面全体を共有できるソフトウェアで生じるもので、Hopinでも同じようになります。

でもご心配しなく。 これはバグではなく、何の問題もありません。 😀

Hopinのビデオエリアを離れると、オーディエンスには共有されているプレゼンテーションまたはウェブページしか表示されません。 たとえば、そのあとウェブブラウザウィンドウを開くと、代わりに次のように表示されます。

backstagescreen2.jpg

この問題を回避するための方法はもう1つあります。 モニターが2つある場合、一方のモニターで画面共有を行い、もう一方のモニターでHopinページを維持すると回避できます。

 

ご質問がある、またはサポートが必要な場合は、support@hopin.comまでお気軽にお問い合わせください。

この記事は役に立ちましたか?