チケットと登録に関するFAQ

  • 更新

チケットや登録に関するよくある質問。

Q:イベントの登録ページを作成する方法とは?

A:Hopinでは独自の登録システムを構築しているため、ユーザーが別のプラットフォームを使用して参加者リスト用の支払いを収集、追跡、管理、承認する必要はありません。 イベントダッシュボードの[登録]タブから、登録ページをカスタマイズすることができます。

Q:他のプラットフォームから登録をインポートしたり、アップロードしたりできますか? たとえば、Eventbriteから?

A: アドバンスドプランにはマジックリンクシステム という機能があります。これにより、オーガナイザーは登録者のCSVをHopinのイベントダッシュボードにアップロードし、「マジックリンク」と記載したメールを送信できます。 クリックすると、このリンクはユーザーをHopinイベントに送り、Hopinアカウントを作成したりイベントに登録したりする必要はありません。

Q:参加者が登録したら、メールアラートを送信できますか?

A: Hopinは、イベントに参加前の主なタイミングでユーザーに自動メールを送信します。 参加者がチケットを請求した後に確認メールが送信され、イベントから24時間前と1時間前にはリマインダーメールが送信されます。 また、開始時間が変更されたり、返金が行われたりした場合にも通知が届きます。 グロース、ビジネス、およびエンタープライズプランのユーザーは、これらの自動メールをオフにしたり、カスタマイズしたりできます 。 

Q:いくつのチケットタイプを作成できますか?

A:チケットタイプに制限はありません。 プライベートリンクで送信できるVIPチケットなど、非表示/秘密のチケットタイプを作成することもできます。

Q:同じイベントで無料チケットと有料チケットを設定できますか? また、複数の価格帯でチケットを設定したいと思っています。 これは可能ですか?

A: はい。 イベントの無料と有料(複数の価格帯)の両方のチケットタイプを作成し、各チケットが無料か有料かを指定できます。 イベントの有料チケットを作成するには、ストライプアカウントを設定し、それをHopinの請求ページに接続する必要があります。 ストライプダイレクト請求の詳細については、こちらをご覧ください。

Q:同じイベントでチケットを販売するために複数の通貨を選択できますか?

A:いいえ。 チケットはオーガナイザーがイベントダッシュボードの[設定] > [基本]タブに追加した通貨でのみ販売できます。 各イベントは1つの通貨でのみ販売できますが、必要に応じてイベントごとに異なる通貨を使用できます。

Q: Hopinでチケットを販売するための料金はいくらですか?

A:有料チケットに関しては、Hopinはスタータープランで7%、グロースプランで4%、アドバンスドプランで2%を受け取ります。ストライプの料金は国によって異なり、誰かが登録するとストライプアカウントに表示されます。 米国の場合、ストライプの料金はチケット代の2.9%で、トランザクションごとに$0.30の手数料が追加されます。

Q:私がチケットを削除できますか?

A:マジックリンクシステムを使用している場合は、その人の招待をキャンセルして、適切なチケットで新しい招待を送信できます。 マジックリンクの招待を使用していない場合は、イベントダッシュボードから参加者の登録を削除して、適切なチケットで再登録することができます。 有料チケットの場合、参加者を削除すると返金が行われることにご注意ください。

Q:希望するチケット数を設定できますか?

A:すでにチケットを登録しているゲストがいる場合は、チケットを削除する前にそれらのゲストを削除する必要があります。 イベントダッシュボードの[ゲスト] > [参加者]タブからゲストを削除できます。 それが終わったら、[チケット]タブに移動してチケットを削除します。 チケットを削除すると(支払い済みの場合)、参加者への返金が行われることにご注意ください。

Q:話し手はイベントにアクセスするためにチケットが必要ですか?

A: もちろんです! チケットを作成するときは、イベントで利用できる番号を設定する必要があります。 いつでも[チケット]タブに戻って、その数を増減できます。

Q:オーガナイザーパスとは何ですか?

オーガナイザーパスがあれば、オーガナイザーは以前のようにチケットを購入することなく、イベントに参加することができます。

組織にオーガナイザーを追加すると自動で適用され、パスを有効にするために必要な作業は他にありません。ただし、これはチームメンバーに追加の権限を与えるものではありません。

備考:主催者は、参加者ページ([イベントダッシュボード] > [ゲスト] > [参加者])からダウンロードできる参加者データレポートを除き、どの参加者レポートにも表示されません。

Q:「保留中の承認」とはどういう意味ですか?

[イベントダッシュボード] > [ゲスト] > [参加者]ページの一部の参加者の横に「承認待ち」と表示されていることに気付くかもしれません。

pending_acceptance.png

これは、チケットが一括チェックアウト(1人の参加者が複数のチケットを購入すること)中に、Hopinアカウントを持っていない人に割り当てられたということです。

これらのゲストがメールを確認してチケットを請求すると、登録の日時が表示されて「承認待ち」ステータスが削除されます。

承認保留中のチケットは、「イベントダッシュボード」>「分析」>「登録」ページでご覧になれる「登録総数」にカウントはされますが、料金は発生しません。 最終登録数の詳細についてはガイドをご覧ください。

注: 参加者レポートでは、参加者の「登録元」が「マジックリンク」として表示されます。

Q:話し手はイベントにアクセスするためにチケットが必要ですか?

A: はい。 参加者、話し手、モデレーターは、イベントにアクセスするためにチケットを請求する必要があります。

Q:イベントの登録ページにフィールドを追加したいのですが。 これは可能ですか?

A:はい。 カスタマイズされた登録の質問は、すべてのプランでご利用いただける機能です。

 

ご質問がある場合やサポートが必要な場合は、support@hopin.comまでお気軽にお問い合わせください。

この記事は役に立ちましたか?