HopinプラットフォームでCventを設定する

  • 更新

Biz_Enter.png

cvent.png

どのプランでCventとHubSpotを統合できますか?

Cventoは、ビジネスとエンタープライズプランで統合できます。

Hopin<>Cventアプリにはどのような機能がありますか?

現在、Cventとの統合では以下のことをサポートします。

1. Cventイベントから登録者をインポートします。 Cventにユーザーが登録すると、マジックリンクで招待し、これらの登録者(とすべてのカスタム欄)をHopinにインポートします。

2. Cventからメールを送信する場合、Hopinのマジックリンクが送信される登録オブジェクトの欄を特定できます。

3. ユーザーがHopinのイベントに参加すると、HopinからCventに参加者のステータスが自動的にエクスポートされます。

備考:Cventでマジックリンクを送信した場合、イベントダッシュボードの[マジックリンク/招待を管理]タブのチケットステータスは[招待済み]に更新されません。 招待を送信済みの場合は、Cventを使用して追跡する必要があります。 ただし、登録者がマジックリンクを承認すると、その登録者のHopinマジックリンクのステータスが[登録済み]に変更されます。

HopinとCventを統合すると、どのくらいの頻度で同期しますか?

統合すると、1時間に1回同期されます。 Cvent側のAPIレートが制限されているため、1時間に1回同期する必要があります。

Cventの統合を設定するには?

現在、プラットフォーム間で名、姓、電子メールを同期しています。 当社では、登録オブジェクト全体(見出し、Webサイト、カスタムフォームの質問)を同期できるよう鋭意取り組んでいます。

Cventでイベントを設定する

Cventの統合を設定するには、以下のものが必要です。

  • イベントのアカウントID

  • アカウントで構成されたCvent APIユーザー。

    • そのユーザーのユーザー名
    • そのユーザーのパスワード
    注:Cventのウェブユーザーではなく、APIユーザーを使用していることを確認します。 APIアクセスを有効にするには、Cventの担当者にお問い合わせください。 詳細については、こちらをご覧ください。

内部情報の作成については、こちらのCventに関する記事をご覧ください。特定のイベント用またはデフォルト(すべてのイベント用)として作成できます。

Cventアプリの使用を開始するには:

1. 開始するには、Hopin組織にCventアプリをインストールする必要があります。 組織ダッシュボードに移動し、[アプリ]タブに移動すると、アプリストアにアクセスできます。 その後、[App Storeでさらに検索]をクリックします。 

Integrations-Hopin.png

2. Cventは、CRMカテゴリの下にあります。または、このリンクをクリックしてページに直接移動することもできます。 [アプリをインストール]をクリックして、Cventアプリを組織に追加します。

cvent.png

3. 新しいウィンドウで、[新規認証]をクリックします。

Screenshot_2021-04-01_at_13.04.50.png

4. Cventの資格情報を入力します。

  • お使いの環境(プロダクションまたはSandboxアカウント)
  • CventのアカウントID
  • Cvent APIユーザーのユーザー名
  • Cvent APIユーザーのパスワード

image2.png

5. [追加Add]、[次へ]の順にクリックします。

注:Cvent APIユーザーを使用していることを確認します。 ウェブユーザーを使用すると認証手順をパスしますが、ワークフローは設定後に機能しなくなります。

6. 「Cventフィールドのマッピング」画面でHopinのマジックリンクをCventにプッシュする場合は、マジックリンクをプッシュするCventの内部情報を特定します。

備考:これには、正確な質問コード値(末尾にはスペースを入れない)を使用する必要があります。連携機能を構成するときには、これらのフィールド名が正しいかどうかを確認することはできません。

image1.png

備考:Cventでマジックリンクのフィールドを設定するには、[ウェブサイト] & [登録] > [内部情報]の下で質問を設定する必要があります。 一行回答を追加して、お好きな質問コードを設定します(例:hopin-magic-link)。 このコードは、ユーザー用のマジックリンクを更新するためHopinが使用します。

[管理者]>[イベント]>[招待者管理]>[内部情報]に移動し、上記のように単一業の質問を追加することで、Cventで組織レベルの質問を設定することもできます(これは、Cventのすべてのイベントに適用されます)(「 default-hopin-magic-link」など、固有の質問コードが必要です)。

7. 参加者のステータスをHopinからCventに自動的にエクスポートする場合は、[参加者のステータスをエクスポート]チェックボックスをオンにしてください。

「cventapi.CheckIn」メソッドを使用することで、Cventの[イベント参加者]欄([招待者を管理]>[招待者と登録者])が「はい」に変わります。 Cventで正しいイベントとマッピングするため、Hopin TicketID(Cventでは「入場項目」)を使用したマッピングを行っています(構成方法の詳細は下記をご覧ください)。

ユーザーがイベントに参加すると、参加者のステータスは自動的に更新されます。 これは、CventからHopinにインポートされた参加者に関してのみ機能します(Cvent上の参加者ではないユーザーがイベントに参加した場合、ステータスは更新されません)。

Screenshot_2021-10-18_at_17.22.14.png

8. [完了」をクリックすると、Cventとの連携機能が使えるようになります!

Cventでイベントを設定する

Cventの登録データをHopinの適切なチケットにマップするには、以下の手順に従う必要があります。

1. Hopinで、登録するユーザーに対してのチケットを特定します。

  • イベントダッシュボードで、[登録者] > [チケット]タブの順に移動します。
    image1.png
  • チケットのURLをコピーしてどこかに貼り付けて、URLの「コード」部分をコピーします(下の画像では「xeTWv3xjdXo2yw89L71K7Jprcke」)。
    image2.png

2. Cventで、[イベントの詳細] > [入場項目]の順に移動します。

3. イベントの[入場項目]を編集します。

Screenshot_2021-04-01_at_14.19.10.png4. Hopinのチケット名に対応するよう、[名前]フィールドを変更します。

5. [コード]フィールドにチケットの連携コードを入力して、[保存]をクリックします。

Screenshot_2021-04-01_at_14.20.41.png

6. Cventの入場項目で作成した新規登録者は、マジックリンクの招待者としてHopinに自動的に追加されます。 自動インポートは1時間ごとに実行されるため、新規登録者のインポートには最大1時間かかることがあります。 同様に、統合を有効にすると、登録者がHopinアカウントに表示されるまで最大1時間かかることがあります。

7. Hopinで、[イベントダッシュボード] > [ゲスト] > [マジックリンク招待状]の順に移動します。

8. [招待を管理」をクリックします。 登録済みのユーザーがここにリストされます。

Screenshot_2021-04-01_at_14.24.43.png

 

ご質問やサポートのお問い合わせは、support@hopin.comまでお気軽にお寄せください。

この記事は役に立ちましたか?