チャットメッセージをピン留め・削除する方法

  • 更新

5.jpg

オーガナイザーには、イベントチャットを使用してイベントエクスペリエンスを向上させる方法がいくつかあります。 検討すべきヒントやコツをいくつかご紹介します。 

チャットメッセージをピン留めする方法

ピン留めメッセージ機能を使用すると、各チャットセクション(イベント、ステージ、セッション、展示ブース)に独自のピン留めメッセージを設定して、参加者を他のセクションに誘導したり、URLを共有したり、知っておくべきことを投稿したりできます。

ピン留めメッセージを作成するには、ハイライトしたいコンテンツを含むチャットメッセージを視聴者に送信し、そのメッセージにカーソルを合わせます。 次に、右側にピンアイコンが表示されますので、クリックしてメッセージをチャットの上部にピン留めします。

Screenshot_2021-05-07_at_10.44.25.png 

以下は、ピン留め後のメッセージの外観です。 ユーザー名の横にある青いピンがピン留めメッセージであることを示しています。

Screenshot_2021-05-07_at_10.45.42.png

注:ピン留めメッセージは、セクションチャット(イベント、ステージ、セッション、展示ブース)ごとに1つだけです。

ピン留めメッセージを別のメッセージに置き換える場合は、メッセージにカーソルを合わせて、右側のピンアイコンをクリックします。 次に、このアクションを確認するためのプロンプトが表示されたら、置き換えボタンをクリックして続行します。

Screenshot_2021-05-07_at_10.46.49.png

新しい固定メッセージは上記と同じように表示され、既存のメッセージを置き換えます。 

注:現在、メッセージをピン留めできるのは組織または組織チームのメンバーのみです。

チャットメッセージを削除する方法

イベントセクション(イベント、ステージ、セッション、展示ブース)のチャットメッセージも削除できます。 メッセージを削除するには、メッセージにカーソルを合わせると、右側にゴミ箱アイコンが表示されるので、クリックしてメッセージを削除します。

Screenshot_2021-05-07_at_10.43.22.png

次に、このアクションを確認するためのプロンプトが表示されたら、削除ボタンをクリックして続行します。 その後、メッセージは削除されます。

Screenshot_2021-05-07_at_10.43.51.png

注:現在、メッセージを削除できるのはオーガナイザーまたは組織チームのメンバーのみです。

チャットを消去する方法

イベントが数日間続く場合、参加者を混乱させないようにイベントチャットを消去し、コミュニケーションを簡単に把握できるようにすることをお勧めします。 

その方法には、イベントの個々のセクションのチャットを直接消去するか、イベントダッシュボードですべてを一斉に消去するかの2通りがあります。

この方法の詳細については、イベントチャットを消去する方法に関する記事をご覧ください。

GIFを無効にする方法

チャットでGIFの使用を無効にしたい場合は、イベントダッシュボード > 会場 > 会場コントロールに移動し、「インスタントコマンド」セクションを探します。 Giphyの横にあるチェックボックスをオフにし、保存をクリックします。 

disable_giphy.png

 

ご質問がある、またはサポートが必要な場合は、support@hopin.comまでお気軽にお問い合わせください。

この記事は役に立ちましたか?