あなたに代わって展示ブースを作成するオーガナイザーに提供するもの

  • 更新

image6.png

Hopinで開催されているイベントにブースを出展しています。 おめでとうございます! これは、オーガナイザーが展示ブースを適切に設定するためにオーガナイザーに提供する必要があるものをすべて含むリストです。

注:これは、イベント担当者によってセットアップされた展示ブース用です(無料、スターター、グロースプラン)。 自分の「ベンダーダッシュボード」にアクセスして自分でブースをセットアップするための招待状を受け取った場合は、次の記事を確認してください:出展者として展示ブースをセットアップする
ヒント:展示会チュートリアル」を読んで展示ブースの詳細を確認し、どのタイプのブースがご自分のビジネスニーズに適しているのか理解しておくことをお勧めします。 このビデオでは展示会の機能について説明します。

オーガナイザーがブースを設定するために必要なものは次のとおりです。

  • 出展者名(必須):貴社の社名
  • 出展者のメールアドレス(必須):連絡先のメールアドレス
  • 出展者の見出し(必須):会社についての簡潔かつインパクトのある説明。 たとえば、「最高のオンラインイベントプラットフォーム」。ブースのサイズに応じて、最大40〜195文字。 詳細なガイドラインについては、最大文字数制限を参照してください。
  • 概要(必須):出展者に関する簡単な説明、最大700文字。
  • コンテンツプロバイダーとコンテンツへのリンク(必須):ブースのコンテンツの種類を決定します。 YouTube/Vimeo /Wistiaのビデオ、Google スライドのプレゼンテーション、またはセッションから選択できます。 「展示会チュートリアル」では、すべてのコンテンツプロバイダー向けの詳細な説明とヒントをご覧いただけます。
  • ボタンテキストとアクション(必須):「関心の登録」(クリックすると参加者のメールアドレスが出展者にメールで送信されます)または「ウェブサイトへのリンク」(ウェブサイトや外部リソースが開き、出展者の他のコンテンツをダウンロードできます)から選べます。 このビデオは展示の機能について説明します。
  • ブースのサイズと優先度:展示ブースにはさまざまなサイズがあり、優先度に従って順番が決まります。 これらのパラメータは、イベントオーガナイザーとの合意に基づいて定義する必要があります。
  • ロゴ:.png、.jpg、.jpeg、または.gifファイル拡張子を使用。最大2Mb。 重要な情報は中央揃えにしてください。 画像のサイズについて詳しくは、こちらをご覧ください。
  • 背景画像(スモール、ミディアム、ラージのブースの場合):画像サイズとGIFファイルのサイズを確認し、アップロードする画像が必ずブースのサイズに合うようにします。
  • タグ: イベント中にタグで検索できるようにするには、ブースのキーワードを指定します。
  • ソーシャルリンク:ウェブサイト、Twitter、Facebook、LinkedIn、Instagramアカウントへのリンク。
  • オファー(割引/プロモーション):ここにブース訪問者向けの特別プロモーションを含めることができます。 (たとえば、「コード#Happyeventですべてのイベント参加者に10%割引進呈」など)
  • 統合機能:イベントで利用可能な統合機能の詳細については、イベント担当者にお問い合わせください。
  • 追加情報:ここでは、説明の追加、ウィジェットの埋め込み、ファイルのダウンロードの提供、ディープリンクの挿入を行うことができます。 「追加情報」セクションは、ビデオプレーヤーの下に表示されます。

これで完了です! イベントの時間になると、ブースにアクセスすることができます。

 

ご質問がある、またはサポートが必要な場合は、support@hopin.comまでお気軽にお問い合わせください。

この記事は役に立ちましたか?