セッションを作成する方法

  • 更新

organizers_only.jpg

All_plans_.pngセッションの作成は、ゲストが楽しく時間を過ごせる個別のバーチャルエリアを作成するようなイメージです。

セッションを作成するには、イベントダッシュボードを開き、「会場」 > 「セッション」 > 「セッションを追加」を選択します。

create_a_session_1.png

セッションを追加」を選択すると、新規セッションの詳細を設定するための画面が表示されます。

create_a_session_2.png

  • セッションのタイトル - セッションのタイトルを設定します。
  • セッションの説明 - 参加者がこのセッションから期待できることについて、もう少し詳しい情報を共有します。
  • セッションの写真 - セッションのバナーとして使用されます。
  • タグ - 参加者がセッションをより簡単に絞り込み、検索できるよう、さまざまなラベルを追加します。
  • 視聴者の範囲 - 誰がこのセッションを視聴できるかを選択します(全員、プライベート、特定のチケットタイプ、非公開)。
    • 「特定のチケットタイプ」を選択した場合、これらのセッションを表示できるチケットタイプを選択する必要があり、指定されたチケットを持っているユーザーだけにスケジュールまたはセッションページにこれらのセッションが表示されます
  • イベントの作成を始める際は、オーディエンスに合わせてセッションを追加したり、編集したりすることができます。 セッションの説明とそのポテンシャルを最大限活用する方法の詳細については、セッションに関するチュートリアルをご覧ください。
  • スケジュール - セッションをスケジュールのセグメントに接続し、レセプションページに表示されるようにします。
  • ブースのサイズ - 各セッションがページ上でどのくらいのスペースを占めるかを決定します。 大サイズのセッションは、中サイズのセッションの2倍のスペースを使用します。
  • セッションのスケジュール設定 - セッションをスケジュールセグメントに接続するかどうかを選択します。以下から選択できます。
    • スケジュール = セッションがスケジュールセグメントにリンクされ、スケジュールに表示されます
    • 常にオープン = これらのセッションはスケジュールに表示されず、参加者はいつでもイベントの[セッション] タブでそれらにアクセスできます
  • 最大参加者数 - オーディオとビデオを共有できる人数を制限し、これにより視聴者数の上限も管理します。

高度な設定

  • ビデオの設定- ビデオ品質を選択し、YouTube共有を有効にしこのセッションを録画するかどうかを選択します。

RTMPの設定

  • RTMPストリーミングでは、ご利用のコンピューターから直接Hopin上のセッションにコンテンツを共有できます。 RTMPストリーミングの詳細については、こちらのガイドをご覧ください。

アプリ

  • アプリを追加 ]ボタンを選択すると、 Hopin App Store に移動し、TwitterやSlidoなどのさまざまなサードパーティアプリをインストールして有効にできます。 アプリを有効にしたら、セッションページに戻ってセットアップを行います。

追加情報

  • このセクションでは、作成する各セッションに関して参加者に見てもらいたい追加の情報を登録することができます。 こちらにはハイパーリンクや埋め込みファイルを追加することもできます。

最後に忘れずに[保存]をクリックすれば、セッションページにセッションが表示され、右側のアイコンを使用して編集や削除が可能になります。

sessions.png

イベントの作成を始める際は、オーディエンスに合わせてセッションを追加したり、編集したりすることができます。 セッションにおける参加者の権限の詳細については、こちらをご覧ください。  

ご質問がある場合やサポートが必要な場合は、support@hopin.comまでお気軽にお問い合わせください。

 

 

この記事は役に立ちましたか?