CORSエラー:それは何を意味し、どのように修正するか

  • 更新

everyone.jpg

イベントのメインステージにCORSエラーが表示された場合、そのエラーが表示される理由はいくつかあります。 この問題をトラブルシューティングするには、このガイドに従ってください。すぐにイベントを再開できます。 

CORSエラーの通常のメッセージ:「マニフェストファイルを読み込めませんでした。 ソースが正しく設定され、CORSサポートが有効になっていることを確認してください。」

MicrosoftTeams-image.png

この問題が発生している場合は、いくつか考慮すべき点があります。 

タブを再読み込みする

まず、タブを再読み込みしてください! これは簡単ですが、ブラウザがステージを視聴できるようにするために必要なことです。

どの国から閲覧していますか?

Hopinを使用している国によっては、インターネットサービスプロバイダによって強制されているファイアウォールやフィルターの影響を受ける場合があります。 

北朝鮮、中国、ロシア、イラン、アラブ首長国連邦では、世界で最も厳しいオンライン検疫が施行されています。ただし、他の多くの国々でも全国規模のファイアウォールやインターネットフィルターが設定されており、Hopinイベントのエクスペリエンスに影響を与える可能性があります。

さまざまな国でのご利用について詳しくは、このガイドをご覧ください。

職場でWi - Fiを使用していますか?

職場でWiFiを使用している場合は、セキュリティを強化するために制限が設けられている場合があります。 この場合、複数のウェブサイトをホワイトリストに登録し、特定のポートを開くことについて、IT部門またはネットワーク管理者に相談する必要があるかもしれません。 

これらの要件の完全なリストは、 ネットワーク接続設定ガイドに記載されています。

個人用デバイスの設定

パソコンの設定とその他のコツをいくつかご紹介します。

  • パーソナルファイアウォール、VPN、またはプロキシの設定の有無。 その場合は、一時的にオフにしてみてください
  • 携帯電話またはホットスポットで接続してみてください
  • どの ブラウザ を使用していますか(Chrome、Firefoxなど)? バージョンは最新ですか? 使用できないブラウザがある場合は、別のブラウザを試してみてください
  • シークレットウィンドウでHopinを開いてみてください
  • 拡張機能を使用していますか? 異なる拡張機能が一部のプラットフォームの機能をブロックしている可能性があります
  • オペレーティングシステムは最新で、Hopinによってサポートされていますか?

よくわからない場合、またはまだ機能していない場合は、イベント前のチェックを完了するためのガイドを確認してください。

イベント前のチェックで結論が出ず、他の制限が適用されない場合は、support@hopin.com までお気軽にご連絡ください。

 

この記事は役に立ちましたか?