イベントの基本的なカスタマイズ方法:プライマリイベントの色を変更する方法(シンプルテーマ)

  • 更新

organizers_only.jpgimage10.png

image7.pngHopinイベント会場の色をブランディングに合わせたい場合は、このガイドに従って、数回クリックするだけでシンプルテーマを作成できます。 

シンプルテーマでは、イベント会場全体でHopinのデフォルトの色を置き換えることができます。 デフォルトの色は、チャット、ボタン、投票、サイドナビゲーションメニューなどで使用されます。

これは、どのように見えるかの例です。

image11.png

HEXカラーコードを見つける方法

開始する前に、ブランドの色のHEXカラーコードを知る必要があります。 HEXコードがわからない場合は、このオンラインカラーピッカー を使用してロゴまたは画像をアップロードすると、カラーコードが生成されます。

ブランドカラーの変更

[イベントダッシュボード] > [セットアップ] > [テーマ]に移動します。 「色」という名前のヘッダーが表示されます。 [原色]というタイトルのフィールドに、ご希望のブランドカラーのHEXコード(#記号で始まる)を入力します。

注:ここには必ずHEXコードを入力してください。 RGB値や色の名前(「青」または「赤」など)を入力するとエラーを引き起こす可能性があります。

変更を適用するには、[保存]をクリックすることをお忘れなく。

image12.gif

変更を保存したら、右上隅にある [イベントをプレビュー]ボタンをクリックしてイベントをプレビューし、シンプルテーマが適用されている状態を確認します。

ヒント:コントラストを確認して最適な結果を得る

このシンプルテーマでは、段落と見出しが読み取り可能であることを確認するためにこのオンラインツール を使用して、選択した色と白い背景のコントラストを確認できます。 大型テキストとグラフィカルオブジェクト、およびユーザーインターフェイスコンポーネントのAA規格への適合が重要であることをお忘れなく。

読みやすさとアクセシビリティについての詳細は、ウェブコンテンツアクセシビリティガイドライン(WCAG)を参照してください。

その他のテーマ

よりカスタマイズされた外観にするには、ハイライトテーマまたはダークテーマのガイドをチェックすることをお勧めします。 

ご質問やサポートのお問い合わせは、support@hopin.cominまでお気軽にお寄せください。

この記事は役に立ちましたか?