年間ユーザーあたり( PUPY )プランの使用方法

  • 更新

organizers_only.jpgadvanced.png

年間ユーザーあたり( PUPY )機能は、参加者が1年間無制限にイベントにアクセスできるように支払うことができることを意味します。 

開始するには、組織の ホームページ に移動し、ユーザータブに移動します。 

PUPY_set_up.png

登録者のメールアドレスを追加するには、2つの方法があります。 1つ目は、「メール」と表示されているフィールドに個別に1つずつ追加することです。 

2つ目の方法は、年間アクセス権を付与するアカウントに関連付けられているすべてのメールアドレスのリストを含むCSVファイルをアップロードすることです。 CSVファイルをアップロードするには、ファイルをハイライトされたフィールドにドラッグ&ドロップするか、CSVファイルを選択をクリックします。

PUPY_set_up_2.png

注: CSVファイルは、見出しのない簡単な電子メールアドレスのリストである必要があります。 次のようになります。

upload_csv_PUPY.png

メールアドレスを入力してユーザーを追加し、CSVをアップロードすると、重複がなく、同じユーザーを複数登録しないように、すべてのメールアドレスが結合されます。 

また、ページの下部に使用した登録の数も表示されます。 

PUPY_set_up_3.png

PUPY登録を削除する方法

各エントリの右側にある[ゴミ箱]アイコンをクリックすると、個々のメールアドレスを削除できます。 また、リストの上部にあるボックスにチェックを入れ、削除するエントリーを選択または選択解除してから、選択項目を削除をクリックして、エントリを一括で削除することもできます。

delete_registrations.png

PUPY登録は登録数に追加されますか? 

いいえ、PUPY機能を使用して追加したユーザーは、ホームページの請求タブに表示される登録数には追加されません。ただし、イベントダッシュボード > ゲスト > 参加者ページの参加者リストには追加され、通常どおりアナリティクスに貢献します。

参加者は何を体験しますか?

参加者がPUPYプランに追加されたときに通知されることはありません。また、今後の予定について追加の通知もありません。 通常どおり個々のイベントに登録する必要があります。 

 

ご質問やサポートが必要な場合は、support@hopin.comまでお気軽にお問い合わせください。

この記事は役に立ちましたか?