ステージ内でクローズドキャプションを有効にする方法

  • 更新

organizers_only.jpgAll_plans_.png

クローズドキャプションは、イベントをよりすべての人にアクセスしやすくする素晴らしい機能です。 セッションのクローズドキャプションは自動的に参加者が利用できますが、ステージで有効にする場合は、イベントダッシュボードでオンにする必要があります。 

セットアップの一環として、個々のステージのクローズドキャプションを有効にすることができます。 

イベントダッシュボード > 会場 > ステージに移動し、作成したステージを確認します。 各ステージには、設定したストリームプロバイダーの名前の横に小さなCCアイコンが表示されます。 クローズドキャプションがステージで有効になっていない場合、このアイコンには赤い線が通っています。 

ステージのクローズドキャプションを管理するには、編集をクリックします。 

stage_cc_2.png

ステージの設定で、「ライブクローズドキャプション」という見出しまで下にスクロールし、ボックスにチェックを入れます。 保存するのを忘れないでください。」を選択することで、画面から話し手または共有画面を削除できます。

stage_cc.png

ライブステージセグメントの途中でこの機能のオン・オフを切り替えると、ステージエリア内の参加者には、クローズドキャプションが有効または無効になったことを示す通知が表示されます。 

stage_cc_4.png

オンにすると、参加者のビデオフィードの下部にCCボタンが表示されます。

stage_cc_5.png

クローズドキャプションを使用した参加体験の詳細については、こちらの記事をご参照ください。

また、セッションでクローズドキャプションを使用することもできます! 

 

ご質問やサポートのお問い合わせは、support@hopin.comまでお気軽にお寄せください。

この記事は役に立ちましたか?