セッションでブレイクアウトルームを管理する方法

  • 更新

organizers_only.jpgNo_Free.png

ブレイクアウトルームはセッション内で使用することができ、インタラクティブなアクティビティ中に参加者を区別しやすします。 これにより、複数のセッションを作成、またはセグメント中にイベント全体を移動する参加者を調整する必要がなくなり、「場所がわからなくなる」ことが減ります。

ここでは数回クリックするだけで、主催者はセッションを小さなグループに分割し、ディスカッション、ブレインストーミングセッション、大規模なネットワークを促進することができます。

注:セッション内でブレイクアウトルームを使用するには、ゲストエリアが有効になっている必要があります。

セッション内でブレイクアウトルームを作成する

セッション内の主催者またはセッションモデレーターには、画面下に[ブレイクアウト]という名前のタブが表示されます。 これをクリックするとパネルが開き、[+新しいブレイクアウト]ボタンが表示されます。

create_breakout_rooms_1.png

+新しいブレイクアウト]をクリックすると、ポップアップが表示され、次の設定を選択するよう求められます。

次の項目に基づき、ブレイクアウトルームを整理するかどうか選択します。

  • 部屋ごとの人数 - 各部屋に入室できる人数を入力し、人数に応じて参加者を分割します
  • 部屋の数 - 作成する部屋の数を設定し、部屋の数に応じて参加者を均等に分割します

次に、[後で再グループ化]設定を調整します。

  • 後で再編成 - 特定の期間が過ぎた後に、参加者が自動的にメインセッションに戻るよう時間制限を設定します
備考:ブレイクアウトルームの最大制限時間は1時間です。作成後に増やすことはできません。

create_breakout_rooms.png

設定に問題がなければ、[ブレイクアウトを作成]をクリックすると、カウントダウン後に参加者が別々の部屋に振り分けられます。

備考:これはランダム化されているため、現時点では参加者がどの部屋に入るのか制御する方法はありません。

これはオーディオとビデオを共有していない、視聴しているだけのすべての参加者を分割します。

参加者が遅れて到着した場合、ブレイクアウトルームには自動的に追加されます。

ブレイクアウトルーム内

参加者が指定のブレイクアウトルームにいると、下部のパネルに追加機能が表示されます。

control_2.png

備考:主催者はメインセッションに残り、ブレイクアウトルームに移動することはありません。 セッションに複数の主催者またはモデレーターがいる場合、ブレイクアウトルームの作成者のみがメインセッションに残り、他の方はルームにランダムに割り当てられます。

再編成

[再編成]をクリックすると、確認用のポップアップが表示されます。 もう一度[再編成]をクリックすると、全員がメインルームに戻ります。 または、[キャンセル]をクリックするか、隅の[x]をクリックしてリクエストをキャンセルし、ブレイクアウトルームを続行します。

regroup.png

部屋を表示する

このボタンには、セッション内のブレイクアウトルームの数を示す小さな青いアイコンがあります。 ボタンをクリックすると、部屋をさらに検索するためのパネルが開きます。

青い円の数字は、各ルームにいる人数を示します。各ルームをクリックすると、割り当てられている参加者を確認することもできます。

view_rooms.png new.png

矢印をクリックして残りの部屋に戻るか、[x]をクリックしてビデオフィードに戻ります。

または、[ブレイクアウトに参加]をクリックして部屋に移動し、画面で参加者と直接チャットします。 ここでは、[メインセッション に戻る]をクリックしてメインルームに戻るか、[ブレイクアウト]をクリックして他のルームを再度表示します。

注:イベント担当者とモデレーターにのみ、異なるブレイクアウトルーム間を移動するオプションがあります。 参加者は常に同じ部屋に限定されます。

organizer_visit_4.png

ブレイクアウト」をクリックすると、現在どの部屋にいるか確認でき、他の部屋を継続して視聴できます。

organizer_visit.png

すべての部屋にメッセージを送信する

全部屋にメッセージを送る」をクリックすると、別のポップアップが開き、すべての部屋にメッセージを送信できます。 これを実行すると、各ブレイクアウトルームのチャットセクションに表示されます。 ブレイクアウトルームにいるすべての参加者にも、モデレーターがメッセージを送信したというポップアップが表示されます。

organizer_sent_message.png

ブレイクアウトルームの定員と制限

ブレイクアウトルームを作成する前には、いくつかの定員制限に気をつけます。

  • 作成可能なブレイクアウトルームの最大数:75部屋
  • ブレイクアウトルーム作成のための最小人数:4人(+イベント担当者/モデレーター)
  • ブレイクアウトルームあたりの最小人数:2人
  • ブレイクアウトルームあたりの最大人数:15人

ブレイクアウトルームアナリティクス

現在、ブレイクアウトルーム用の追加レポートはありませんが、参加者が入室したブレイクアウトルームについては、参加者アクティビティレポートで確認できます。

ブレイクアウトルームを録画する

セッションを録画する場合、録画に各ブレイクアウトセッションは含まれません。 録画を視聴すると、主催者が残るメインセッションのみが表示されます。

参加者エクスペリエンス

ブレイクアウトルーム内の参加者エクスペリエンスの詳細については、こちらの記事をご覧ください。

ご質問がある場合やサポートが必要な場合は、support@hopin.comまでお気軽にお問い合わせください。

この記事は役に立ちましたか?