優先とフォールバックのRTMPストリームエンドポイントを使用する

  • 更新

 

organizers_only.jpgadvanced.png

より大きなイベントを開催する場合、プラットフォームにストリーミングするときには冗長パスを使用できます。 これは、いずれかのストリーミング接続が失敗した場合、他のストリーミング接続が機能することを保証します。

RTMPを使用してHopinステージにストリーミングする場合は、[イベントダッシュボード] > [会場] > [ステージ]の順に移動して開始する必要があります。 ここで、[RTMPストリーム]タブをクリックすると、 [優先]と[フォールバック]の両方の宛先が表示されます。

Edit-Stage-Hopin.png

2つの異なるエンドポイントがある理由は、ステージにストリーミングするときにより多くの冗長性を持たせるためです。

両方の配信先にストリーミングする必要がありますか?

Hopinでは、そのような構成が可能であれば、両方の配信先にストリーミングすることを推奨しています(以下の注記を参照)。 これは、両方のエンドポイントにストリーミングすることで、不具合が発生した場合に、顧客の視聴体験に対する影響を最小限に抑えることができるためです。 

具体的になりますが、たとえば何らかの理由で優先エンドポイントへの接続が切断したとします。 フォールバックエンドポイントを設定するとストリーミングが停止することはなく、お客様が切り替えるときには、わずかな遅延やブラックスクリーンが生じます。

備考:Hopinステージで取り入れているロジックは、常に優先エンドポイントを利用することです。そのため、優先エンドポイントがバックアップの場合、お客様はこのエンドポイントにまた戻すことができます。

これを設定するにはどうすればよいですか?

以下は、推奨するシナリオです。少なくともエンコーダとネットワークパスを切り離すことを推奨します。

  • ソースからのフィードを切り離す
  • 各エンドポイントでハードウェアエンコーダを切り離す
  • ライブストリームビットレートがサポートできる十分な帯域幅の各エンコーダでネットワークを切り離す
  • 電源が故障したときに他の電源がカバーすることを保証するためのUPS、または冗長性が高い電源形態
  • 有線ネットワーク接続

各エンコーダを別のエンドポイントにストリーミングするよう設定します。あとはこちらで処理します! 故障が発生した場合は、前のセクションで説明したように、自動的にスイッチが切り替わります。

両方のエンドポイントにストリーミングできない場合はどうすればよいですか?

上記の最小推奨事項に従うことができない場合、冗長パスの設定は推奨しません。

その理由としては、たとえば、帯域幅が制限された1つのネットワーク上で優先およびフォールバックののエンドポイントにストリーミングし、期待した結果が得られないと、多くの被害を及ぼす可能性があるからです。 ここでも、安定性の理由により、ワイヤレスネットワークは推奨しません。

同様に、異なる種類のストリーミングソフトウェアを使用し、1台のコンピューターでストリーミングすることは実用的かもしれませんが、これはCPU使用率を急増させ、優先エンドポイントとフォールバックエンドポイントの使用時に不満を感じることがあります。

いくつかの注意点

以下は、最良の結果を得るためのいくつかのヒントです。

  • 優先およびフォールバックの配信先へのストリーミングをサポートするハードウェアエンコーダがある場合のみ、両方のエンドポイントへのストリーミングを試みます。
  • 両方のストリーミングをサポートするための有線接続には十分な帯域幅が必要です。
  • ベストプラクティスは、両方のエンドポイントにストリーミングするときにインフラストラクチャを切り離すことです。 エンドポイントに到達させるには、異なるエンコーダ、電源、ネットワークパスなどを使用します。
  • Hopinへのストリーミングではワイヤレス接続を使用しないでください。ビデオトラフィックが正常に動作しなくなり、ストリーミング品質に問題が生じる可能性があります。
  • 推奨するエンコーダ設定のガイドに従って、スムーズなストリーミング体験を提供してください。
  • 優先エンドポイントのロジックとしては、接続問題が断続的に発生する場合に注意する必要があることです。 最後に、お客様が視聴体験で不満を感じないようにすることが大切です。 たとえば、優先エンドポイントへのストリーミングがよく停止する場合は、このエンドポイントへのストリーミングを完全に停止し、再開する前に問題を解決することをおすすめします。解決しないと、プレイヤー側では連続的に切り替わることがあります。
  • 特定のエンドポイントへの接続が切れた場合、録画は停止し、切り替わった後に新しい録画が開始します。 これは、ダッシュボードの[録画]タブに、切り替えの発生時間に応じて、イベントの録画が複数表示されることを意味します。

ご質問がある場合やサポートが必要な場合は、support@hopin.comまでお気軽にお問い合わせください。

この記事は役に立ちましたか?