スケジュール:スケジュールセグメントを削除する方法

  • 更新

organizers_only.jpgAll_plans_.png

スケジュールセグメントでミスをした場合、または講演者の並べ替えが必要な場合は、イベントを終始一貫してスムーズに進行できるように、スケジュールセグメントを簡単に削除できます。

次のガイドで詳しい手順をご確認いただけます。

スケジュールからセグメントを削除する方法は2通りあります。 まずはじめに、「イベントダッシュボード」>「会場」>「スケジュール」に移動します。

「イベントダッシュボード」>「会場」>「スケジュール」に移動し、上部のスクロールバーを使用して、セグメントを削除する日を見つけます。

choose_date_calendar.png

個々のセグメントの削除

  • テーブルビューでスケジュールを編集する場合は、ページ上部のトグルから「テーブル」を選択してください。

    table_view_2.png

    次に、右側にスクロールして、各スケジュールセグメントの終わりにある3つのドットを表示します。 削除するセグメントでこれらの3つのドットをクリックし、表示されるドロップダウンメニューから「削除」をクリックします。 

    Delete_schedule.gif

  • カレンダービューでスケジュールを編集する場合は、ページ上部のトグルから「カレンダー」を選択してください。

    calendar_view.png

    削除したいセグメントを見つけて、右側の3つのドットをクリックします。 表示されるドロップダウンメニューから「削除」を選択します。

    calendar_view_delete.png

    ポップアップが表示され、選択を確認するためにもう一度「OK」をクリックするか、気が変わった場合は「キャンセル」をクリックするよう求められます。

注: セグメントを削除すると、元に戻すことはできません。

一括削除

一括でスケジュールセグメントを削除することもできます。 このプロセスは、テーブルビューとカレンダービューのどちらでスケジュールを編集する場合でも同様です。

「スケジュール」ページ左上のボックスを選択します。

duplicate.png

注:これにより、その日のすべてのセグメントが選択されます。 個々のセグメントのボックスをオフにすることで、削除したくないセグメントの選択を解除できます。 

または、ボックスをチェックして個々のセグメントを選択し、画面上部の小さな三角形をクリックします。 このオプションでは、この日の特定のセグメントの前後にある他のすべてのセグメントを選択できます。

edit_bulk.png

次に、「消去」をクリックすると、選択したセグメントを削除してよいか確認するポップアップ画面が表示され、「削除」をクリックすると、それらのセグメントが完全に消去されます。

schedule_delete.png

ご質問がある、またはサポートが必要な場合は、support@hopin.comまでお気軽にお問い合わせください。

この記事は役に立ちましたか?