イベントが終了した後に延長する方法

  • 更新

No_Free.pngAll_plans_.png

イベントは終了しましたが、締めくくるまでまだ少し時間が必要ですか? プレゼンテーションが少し長引いたり、参加者はネットワーキングを楽しむことがあります! 心配いりません。正式な「終了」時間が過ぎたとしても、イベントを延長できるようになりました。 方法は次のとおりです。

イベントが設定した終了時間([イベントダッシュボード] > [設定] > [基本]ページで設定)に達したとしても、あなたと参加者は、イベント後のアンケートが表示されて全員がイベントから退出するまで、さらに10分間アクセスすることができます。

この10分の間(イベントが正式に「終了」した5分後)に、主催者にはイベントを延長するかどうかを尋ねる通知が届きます。

[15分延長]をクリックすると、イベントを15分延長することができます。

または、延長する必要がない場合は、[延長しない]をクリックします。

event_extension.png

備考:イベント内のすべての主催者に通知が表示され、どの主催者でもイベントを延長することができます。

イベントを延長すると、主催者にはイベントが延長されたことや、イベントを延長したユーザーを知らせる追加の通知が表示されます。

この通知にカーソルを合わせて[却下]をクリックすると、通知は消えます。

event_extension_2.png

備考:この通知は参加者には表示されませんが、イベントの延長を通知するには、いつでもお知らせを送信できます。

通知を逃したとしても、通知タブに表示されます。

event_extension_notifications.png

15分経過すると、イベント内のすべてのユーザーにイベント後のアンケートが送信され、イベントから退出します。

備考:同じイベントを複数回延長することはできません。

イベントはどれくらい延長できますか?

イベントの終了時間([イベントダッシュボード] > [設定] > [基本]ページで設定)の後には、すべてをまとめる10分間の「締めくくり時間」があります。

イベントを15分延長すると、「締めくくり時間」の後に追加されます。

したがって、正式な終了時間の後に25分が追加されます。 

備考:イベントを15分だけ延長するか、通知を却下するか選択できます。 イベントの延長時間を指定することはできません。
例:

イベント終了時間 = 12:00

締めくくりの終了時間 = 12:10

イベントの延長 = +15分

新しいイベント終了時間 = 12:25

 

ご質問がある、またはサポートが必要な場合は、support@hopin.comまでお気軽にお問い合わせください。

この記事は役に立ちましたか?