チャットメッセージをピン留めする方法

  • 更新

organizers_only.jpgAll_plans_.png

固定メッセージ機能を使用すると、各チャットセクション (イベント、ステージ、セッション、展示ブース) に独自の固定メッセージを設定して、参加者を他のセクションに誘導したり、URLを共有したり、注意すべきことを投稿したりできます。 参加者が他のメッセージにスクロールしても、チャットエリアの上部に表示されるようになります。

ピン留めメッセージを作成するには、ハイライトしたいコンテンツを含むチャットメッセージを視聴者に送信し、そのメッセージにカーソルを合わせます。 次に、右側にピンアイコンが表示されますので、クリックしてメッセージをチャットの上部にピン留めします。

Screenshot_2021-05-07_at_10.44.25.png 

以下は、ピン留め後のメッセージの外観です。 ユーザー名の横にある青いピンがピン留めメッセージであることを示しています。

Screenshot_2021-05-07_at_10.45.42.png

注: 各セクションチャット (イベント、ステージ、セッション、展示ブース) ごとに設定できる固定メッセージは1つだけです。

固定メッセージを別のメッセージに置き換える場合は、固定したいメッセージにカーソルを合わせ、右側のピンアイコンをクリックします。 次に、このアクションを確認するためのプロンプトが表示されたら、置き換えボタンをクリックして続行します。

Screenshot_2021-05-07_at_10.46.49.png

新しい固定メッセージは上記と同じように表示され、既存のメッセージを置き換えます。 

注:現在、メッセージをピン留めできるのは組織または組織チームのメンバーのみです。

ご質問がある、またはサポートが必要な場合は、support@hopin.comまでお気軽にお問い合わせください。

この記事は役に立ちましたか?